« TEE関連文献 Jul. 2007 | トップページ | 症例6 »

"Conquer the PTEeXAM"のCD-ROMトラブルについて

以前紹介した"Conquer the PTEeXAM"のCD-ROMのトラブルについて、「JB-POT受けます」さんから、重要な情報が寄せられています。コメントを参照してください。

|

« TEE関連文献 Jul. 2007 | トップページ | 症例6 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 CD送るとのmailから約2週間で,ドイツから(?)CDが届きました.CD-Rに焼いたもので,表面にマジックでメモが手書きしてあります.
 Macで再生したところ,ループしてしまう部分は直っていました.でも,1秒しかビデオがない部分と誤植の部分はそのままです.まあ,しょうがないかと言うところでしょうか.

投稿: JB-POT受けます | 2007年8月25日 (土) 10時34分

 出版社にクレームのmailを出したところ、CD-ROMの製造元とコンタクトを取ってくれて、revised editionのCD-ROMができたから送るとの連絡がありました。
・このCD-ROMはWindow上でのバグを修正したもので、Mac OSに関して製造元の保証はなかった。
・しかし、出版社の担当がMac上で動作させたところ異常動作はなかったとのこと。
 購入者で、以前のコメントに記載したような異常動作が確認された方は、CD-ROMの説明書に記載されているサポート担当にmailすれば、迅速に対応してくれると思います。

投稿: JB-POT受けます | 2007年8月 8日 (水) 18時52分

この記事へのコメントは終了しました。

« TEE関連文献 Jul. 2007 | トップページ | 症例6 »