« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ウルトラマンの「父」成田 亨展

ウルトラマンの生みの親である成田 亨の原画展が青森県立美術館で開かれています.

ウルトラマンが彫刻家によって作られていたとは知りませんでした.マニアしか知らないでしょうね.他にバルタン星人とかガラモンとかカネゴンなどの怪獣もデザインしていた方なのですね.

この企画展について青森県庁のユーストリームの広報番組である「あおもり県庁なう」で紹介されていました.
この番組は月曜から金曜まで,16時30分から17時15分くらいまで放送されている番組です.県庁の広報課の3人で放送している番組です.
青森県からのお知らせが目的の番組で,公式なニュースもやるのですが,毎回ゲストの「県庁さん」を招いてぶっつけ本番のインタビューをやるのが売りです.いろんな県庁さんがいて面白いです.
ゲストがいないときはうちわで青森県に関連することをだらだらとしゃべることもあります.
MCの方のしゃべりがうまいこともありますが,多彩な県庁さんの顔ぶれや,時折入る特別番組などもあり大変面白い番組です.とにかく毎日続けているというのがすごいです.
なかなか実況では見られない番組ですが,ちゃんとアーカイブを残してくれているので暇な時楽しめます.
公立病院の広報係としては注目している番組なのですね.

今回は青森県立美術館学芸員の県庁さんとウルトラマンファンのヒマナイヌ川井さん(Ustreamでは有名な人)をゲストに成田 亨の魅力について紹介してくれています.
ウルトラマンファンの人は是非ご覧ください.

あと,青森県立美術館は建物も魅力的で,トイレットペーパーの固定具からドアノブ,はては案内の字体まですべてオリジナルに起こしたものらしいですよ.建物を見に行くのも面白そうです.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Lung ultrasound

知らない間に肺のエコーがこんなに進歩していました.
勉強せなあかん!


Basic concepts in the use of thoracic and lung ultrasound

International evidence-based recommendations for point-of-care lung ultrasound

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEE関連文献 Mar. 2013

TEE関連文献 2013年3月分です.

コメントに記載してあります.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

部屋の片付けしてたら懐かしい本が

久しぶりに部屋の片付けしていたら,懐かしい本が出てきました.

Applesojuhou02_4

秋葉原の今はなきオークビレッジで Apple IIc の中古を買って AppleWorks でデータ整理していた頃に買った本ですね.Apple IIc は今見ても美しいマシンでした.もちろんまだ持ってます.
1985年頃?

Bugnews02_3

これもその頃創刊された知る人ぞ知る雑誌ですね.知っている人はオタクと呼ばれてもしょうがありません.田舎の本屋なのに奇跡的にあったのですね.むさぼるように読んでいたな.

Macworld02_3


マックが欲しかったけどあまりに高すぎて買えなかった頃,発刊された日本語の情報誌.これもなめるように読んでいたな.

Macpower02_3

これは働き始めて今はなき(みんな今はないな)イケショップで Mac plus を購入し,SE30 に買い替えた頃か?マック専門誌が複数出始めて,全部読んでた.MacPowerは生き残って今でも健在ですね.

Macjapan02_3

こんなのもあった.そうか,MacPowerより先だったんだ.この頃は,アップルの技術も日進月歩で,次々と新しいテクノロジーが出現してすごかった.Hypercard やQuicktime などなど.毎月読むのがほんと楽しみだった.

Newtonbook02_3

Newton も買ったね.処理速度が遅くて,実用性があったとはいえず,出たのが早すぎたけれど,これが現在の iPod や iPhone の先駆けであったなと思います.
あの手書き認識は,いまでも採用して欲しいくらいよかったな.

というわけで捨てられず,またしまい込んでかみさんに怒られました.
ちゃんちゃん.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACUSON Freestyle System

Siemens の wireless probe を備えたエコー機器.
胸腔・血管穿刺,神経ブロック専用機器でしょうか?

プローブは過酸化水素水消毒が可能なようです.
ケーブルがついていないのは扱いやすそうですが,落っことしそうでもありますね.

ACUSON Freestyle System

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Anesthesia Illustrated

Stanford大学麻酔科の教育プログラム "Anesthesia Illustrated"

麻酔に関する情報や教材を開発している Stanford AIM lab.( the Anesthesia Informatics and Media Lab) によって推進されているマルチメディアを積極的に利用したプログラムで,多くが一般に公開されています.

レクチャーのビデオはそれほど手を加えられて洗練されているとまではいえませんが,勉強になります.

Stanford大学は医学部の教育も改革を進めているところですが,それと関連はあるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »